Amazon.co.jp ウィジェット

古本屋で違う「取り扱い分野」を理解しよう

古本を売るときに気をつけたいのは分野。

私は大学生の頃、パソコン関係の本を近所の古本屋に持ち込んだら「ウチはそういうの買わないんだよね、古いと全然売れないから」みたいなことを言われたことがある。なんとも愛想のない店だったけど、そういう時代だったんだよね。

それ以来、パソコン関係以外の本でもブックオフに売るようになった。その店の得意不得意まで把握してられないから。

チェーン店以外の古本屋で買ってくれそうな店を探す

ブックオフでは値段がつきそうもない本がある。ISBNなんて望むべくも無い「とにかく古い本」とか。特に分野がハッキリしている場合は、その分野を専門に扱っている古本屋に売るのが良いと思う。では、どうやって探すか。

日本の古本屋というサイトの古書店検索を利用すると、古本屋の詳細ページがある。その中に「取り扱い分野」があって、ぺーじの最後に「書籍の買い取りについて」という項目がある。ここら辺を参考に、あとは直接連絡する感じになりそう。

地域でしぼって、それから希望する分野を扱う古本屋を見つけ出そう!

古本屋で違う「取り扱い分野」を理解しよう

 

古本市の歩き方

古本市の歩き方

古本市は気軽に楽しめばいいのですが、まだ行ったことがない人むけにノウハウをまとめました

flip-thru.com:古本市や読書グッズのブログ

古本市や読書グッズのブログ

© 2018 flip-thru.com